自家焙煎珈琲店CAFFE TRE~カフェトレ~

住所:宮城県石巻市羽黒町1丁目6-20
           
(立町郵便局斜め向い)

営業時間⇒11:30~19:00
                11:30~18:00(土曜日/祝祭日)

 ※販売のみの営業となっております。
  喫茶の営業は、お休みさせていただいております。
  
ご了承下さい。

定休日⇒日曜日

お休み⇒9月19日(月)

9月17日(土)⇒13時からの営業とさせていただきます。

telephone0225-22-3577         
mailtocaffe-tre@nifty.com

Info0804

グァテマラ de 飲み比べ!

「同じ国」、「同じ農園」、「同じ品種」なのに、         精製法でこんなに違っちゃう! 銘柄にこだわってちゃ味わえない、ステキな飲み比べ! グァテマラ プラン・デル・グアヤボ農園  ~パカマラ種(大粒で希少品種)~                  【2015/2016】 shineフルウォッシュド    ~グァテマラの一般的な精製方法で、      フルーティーな爽やかな酸味と甘苦さ~ shineワイニー    ~芳醇なワインのような風味と甘さ~    各シティ(中煎り)&フルシティ(深煎り)・ロースト さらに、 flairグァテマラ・パカマラ スペシャル    ~「ウォッシュド」・「ワイニー」      2精製法をブレンドした、スペシャルな逸品~ ミディアムハイ・ロースト(やや浅煎り) フレンチ・ロースト(深煎り)   特価 各¥550/100g   古代マヤ文明の中心地がグァテマラです。中米北部で、メキシコの南に位置し、小さな国です。東はベリーズ、南はホンジュラス、エルサルバドルと優秀なコーヒー生産国と国境を接しています。大部分が山間部で、メキシコのシエラ・マドレ山脈が伸びて続いています。火山国で土壌は火山灰がグァテマラコーヒーの特徴の基盤です。気象は、太平洋側と大西洋側のそれぞれの熱帯性気候に影響されます。グァテマラコーヒーの多くは、山脈の斜面で栽培されています。豊な雨量と肥沃な火山灰土壌、気象は、コーヒー栽培に適した条件に恵まれています。狭い国土に、七つの産地があり、山脈を挟んで気象条件がことなり、それぞれに特徴が異なります。アンティグァ地区、フライハーネス地区、アティトラン地区、コバン地区、フェフェティナンゴ地区、サンマルコス地区、ニューオリエンテ地区の七つです。  今回紹介するのは、一番新しい産地として注目を集めているニューオリエンテ地区の農園です。農園名の「プラン・デル・グアヤボ」、この地区一帯はグアバの木がたくさん自生していることから「グアバの大地」と名づけました。現在の農園主は、ベンジャミン・ドナド氏。ドナド家がコーヒービジネスをこの地で始めたのは1990年と浅い歴史です。このエリアは、原生林に覆われ、標高が高く、かつ土地があまりにも急斜面であるため、誰もここでコーヒーが育つとは思っていなかったの...

» 続きを読む

メール会員募集中!

 セールや、限定品のお知らせなど、お得な情報を  パソコンや携帯電話にお送りします。  ●お名前 ●電話番号  を、ご記入の上、メールを送って下さい。  当店アドレス:caffe-tre@nifty.com

» 続きを読む

«無料配達・県内発送について